香川県で刀剣 版画 陶磁など美術の本を出張買取

   2018/05/24

こんにちは。すぐる書店店主の村上です。
今回は香川県宇多津町のお客様から、美術系の書籍を出張買取させて頂いたので一部ご紹介します。

世界陶磁全集。1975年に小学館より刊行が開始され、
日本陶磁協会元理事で陶磁器研究家の満岡忠成が編集しています。
その後11年の歳月をかけて全22巻の本編が完結しました。
昨今の古書業界では美術全集というのは値段をつけるのが厳しい本が多いのですが、
こちらの全集はまだ需要が残っております。

乕徹大鑑、肥前刀大鑑、江戸新刀名作集など刀剣の書籍。
刀剣に関する本は刀剣の写真が掲載された画集から、鍛治・刀匠などの刀工、
鐔・柄・鞘などの刀装具、鋳金・鍛金・彫金などの金工美術、
刀剣鑑定といった専門的な知識が掲載されている本など多種あります。
これらの美術書・専門書は日本国内のみならず外国の愛好家からも根強い人気があるので、
古書としても価値が高い物が多くございます。

落款花押大辞典と芥子園画伝 全15冊。
芥子園画伝とはカラーによる版画で作成された絵画の手本帳で、
作成年代は17世紀から18世紀、全4集からなります。
絵画の技法を細かく伝えており広く手本として愛用されました。
こちらは1984年に芸艸堂から刊行されたものになります。

こんな感じで美術系の書籍を色々お売り頂きました。
お値段が付かない本も結構あったのでそちらも纏めてお片付け。
高層階でオートロックのマンション、しかも雨の日でしたので少し手間取りましたが、
なんとか予定時間で終えれたので良かったです。
この度は当店にご依頼頂き、ありがとうございました。

すぐる書店では古本・美術書の出張買取、通信買取をしております。
県内・近県の出張買取り無料はもちろん、
宅配便による全国通信買取も、送料・手数料無料で行っております。
メール・お電話での事前査定も可能ですので、
お売り頂ける物がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

買取実績はこちら:古本・雑誌・専門書、デアゴスティーニ 分冊百科、漫画全巻・コミックセット、DVD・CD・ゲーム、プラモデル、その他

買取のお申し込み お問い合わせ・お見積り line
買取のお問合せ0877-24-9986
Top