香川県高松市で武道書を買取 少林寺拳法 その思想と技法

【買取価格】1,000円
【買取種別】武道書
【買取詳細】

宗道臣は本名は中野理男、
日本の武道家で教育家でもあります。
香川県多度津町の出身で、精神修養と護身を旨とする武道、
少林寺拳法の創始者として有名です。
この「少林寺拳法 その思想と技法」はその題名通り、
「思想編」剛法編」「柔法編」「応用編」と構成されており、
「思想編」では林寺拳法の歴史から、精神的バックボーン、
金剛禅運動の展開、守主攻従などの少林寺拳法の六つの特徴の解説、
経脉と経絡秘孔、鈎手の理などの「各種の理法」、
鎮魂行と整法、修行法と法階制度、などが現在の教本とは違った、
開祖の言葉で語られる形で書かれています。
技術についても最近の技術書に多い連続写真を使った物とは、
違った見方のできる専門書です。

ちなみによく勘違いされがちですが、少林寺拳法は、
中国武術の一つ少林拳とは全く関係ありません。

高松市のお客様より、他の武道書と合わせてお売り頂きました。
武道書・格闘技専門書も買取しております。

 



PREV:
香川県高松市で古本買取 街道をゆく 全巻セット 司馬遼太郎 

その他の買取実績

古本全般

全集
専門書・古本
漫画・コミック
雑誌・資料集
芸能誌・写真集
サービスマニュアル・修理書

DVD・CD・ゲーム

DVD・Blu-ray
CD全般
ゲーム・レトロゲーム雑誌

趣味物全般

お問合せ・買取の申し込みはこちら

買取のお申し込み
お問い合わせ・お見積り
買取のお問合せ0877-24-9986
Top