1泊2日で京都に家族旅行に行ってきました。

   2014/09/10

1泊2日で京都に家族旅行に行ってきました。

この時期は買取のご依頼も少なく、割と時間のとれる季節ですので、
忙しくなる年末の11月12月を前に、家族で旅行に行く計画を立てていました。
いわゆる家族サービスというやつです。

朝、早めに起きて発送分の荷物を梱包して、8時半から京都に向かって出発。
大阪までは月に1,2度行くので、京都はそんなに遠いイメージはありません。

私は学生の時、3年程大阪に住んでいました。
その時は、すぐ隣の京都には1度も行ったことがなく、
以前やっていた建築関係の仕事で、京都の日本海側に何度か出張に行った事がありますが、
いわゆる「京都」で普通の人がイメージする、神社仏閣が沢山ある市内の方には、
小学校の修学旅行以来、来た事がありませんでした。

休憩しながら4時間ちょっとの道のり、泊まる予定の市内の旅館に昼過ぎに到着です。
旅館の近くの駐車場に車を止めて、タクシーに乗り換え、いざ観光に出発。
運転手さんにお願いして、ちょっと近辺を案内してもらいながら回り道して、最初に向ったのは清水寺。
20131004_212535

平日に行っていたので空いてるかと思いきや、修学旅行生と外国人の多い事。。凄い人の数です。
それでも紅葉のシーズンの土日に比べれば5分の1程度だと、タクシーの運転手さんが言ってました。。
人は多かったですが、子供と散歩感覚でわりとゆっくり見る事はでき、ぐるり一周。
20131004_212639
清水寺はバリアフリーになっていて、ベビーカーを押していた私たちは非常に助かりました。
京都では沢山の神社やお寺がありますが、完全なバリアフリーで見学できるとこはまだまだ少ないらしいです。
建物が建物だけに、なかなか難しいとは思いますが、やはり小さい子供連れは少なかったですね。

清水寺の現在の本堂は、上記寛永6年の火災の後1633年、徳川家光の寄進により再建されたらしいです。
それにしても、クレーンなどの建設機械、近代のような測量機械も当然なかった時代に、
ここまでの建築物を正確に建てる事ができる人間の力って、本当に素晴らしいと思います。
感動しました。見れて良かった。。。

本当は清水寺の後、平安神宮まで足を延ばしたかったのですが、時間が足りず、
旅館の近くにある錦市場という場所で、漬物を買いたいという妻のリクエストに沿って、
旅館の近くまで戻る事にしました。
20131004_212438
京都市内は、観光地になっている神社やお寺が、近い距離で密集しているので、
市内中心部を観光する際は、車は1か所のパーキングに止めて徒歩か、
もしくは、数人であればタクシー移動がおススメです。

目的の漬物を買い込んで旅館に戻り、1日目の観光は終了。
夜の祇園の街並みがキレイだと聞いていたので、見に行きたかったのですが、
子供もだいたい9時前には寝てしまうので、晩御飯を食べた後は旅館でゆっくりしました。。。

 

買取実績はこちら:古本・雑誌・専門書、デアゴスティーニ 分冊百科、漫画全巻・コミックセット、DVD・CD・ゲーム、プラモデル、その他

買取のお申し込み お問い合わせ・お見積り
買取のお問合せ0877-24-9986
Top